ソファ修理

  1. RAFIX埼玉の染める技術は信頼されています

    一言で革を染めるというと簡単な事のように思われますが、染める技術だけでなく豊富な経験も大切です。それは、革製品といっても、使われている革は牛や豚、羊など、まだまだ多くあります。革の種類が違うだけでも、それぞれ特徴があります。それが背中の部分や腹の部分など部位によっても性質が変わります。

    続きを読む
  2. 革張りのソファであれば、染め変えることでお部屋の雰囲気が変わります

    年齢を重ねていくと、若い頃の趣味と変わる事があります。それは、洋服の趣味だけでなく、部屋のコーディネートも一緒です。もし、部屋の雰囲気を変えようと模様替えを考えている時は、革張りのソファの染め変えも検討してください。洋服やバッグはすぐに取り替える事が可能です。しかし、ソファを取り替える事は大変です。

    続きを読む
  3. 模様替えで家具を移動した時に気づいた色あせは?

    家族が進学や就職、転勤などで家を離れる事や、家族全体で引越しをする事もあります。そのような時には、今まで動かす事のなかったソファを何年かぶりに移動します。すると、いままで気が付かなかった日焼けやシミ、傷に気が付き、驚くものです。その状態がひどいと、次の引越し先で使用する時に、ソファの配置で悩みます。

    続きを読む
  4. ソファを一生添い遂げられる相棒に生まれ変わらせます

    革製品は傷んできた風合いがなんとも言えないという方がいますが、そのまま放置して良いわけではありません。革のソファをまるでお手入れせずに使い続ける方がいますが、それでは経年劣化を速めてしまうだけです。革はもともと動物の皮でできています。お肌と同じくお手入れを怠ると良い状態を保つことはできません。

    続きを読む
  5. 劣化したソファの修理を行います

    少しでもソファが破損してしまうと新製品を買う方がいらっしゃいますが、エコやお金の事を考えれば不向きと言えます。当社では愛着があるお家のインテリアを低価格の料金にて修理を致しますので、是非ご利用下さいませ。

    続きを読む
  6. ソファのクリーニングや修理を行います

    インターネットオークションで革製品のソファを買ったり、また友人などから頂く事があるでしょう。お気に入りのインテリアであれば日々使用しますが、日々使用すると汚れがどうしても目立ってしまうものです。

    続きを読む
  7. domani ドマーニのソファを風合いを重視した水性塗料仕上げ

    革製のソファはとても高価な物が多いので出来るだけ長く使いたいものですが、大変なことも色々あります。毎日使っていると汚れが付いてしまうものですし破けてしまうこともありますが、素人が補修をするのはとても難しく失敗したら大変なことになります。

    続きを読む









ページ上部へ戻る